「糖質」もしっかり摂りましょう!

こんにちは!リアルスタイルフィットネスクラブの松山です!
 
皆さんはトレーニング前、中、後に「糖質」は補給していますか??
ダイエットにおいては何かと敬遠されがちな糖質ですが、
身体を動かす上でとても大切な栄養素です上差し
 
筋トレにおいても、パワーを発揮するためのエネルギー源になるのでしっかり摂る必要があります!
◼︎トレーニング時に「糖質」がなぜ必要なのか?
 
トレーニングにおいては大きく2つの理由があります。

1体内のタンパク質の分解を防ぎ筋肉の合成を促す
糖質が不足している状態だと、体内のタンパク質を分解することでエネルギーが作り出されます。
つまり筋肉も分解されます滝汗
本来、タンパク質は筋肉を作るための材料として使われるので、筋肉が増える事を邪魔しまう事になるのです。
 
2筋力トレーニングのエネルギー源になる
トレーニング時にパワーを発揮するためにはエネルギー必要になります。糖質は筋肉や肝臓でグリコーゲンと呼ばれるエネルギー源として貯蔵され、必要に応じて消費されます。

また脳や神経は糖質を唯一のエネルギー源となるので、事前に糖質補給を行うとトレーニング時の集中力を保つ事にも繋がります。
 
◼︎どうやって糖質補給すればいいのか?
 
トレーニング前に食べ物で糖質補給をする場合、消化されエネルギーに変わる時間を考えると3時間前ぐらいには摂っておく事をオススメしますウインク
トレーニング直前だと、人によっては胃が気持ち悪く感じる事もあるので控えた方がいいでしょうひらめき電球
 
とはいえ、「3時間前だと仕事中で食事なんて無理!」というような人は多いのではないでしょうか!?
そんな方にオススメしたいのが「ビーレジェンド スポーツ&リカバリー ラララライチ風味」ですキラキラ
 
糖質補給のドリンクは沢山あるのですが、このスポーツ&リカバリーの凄いところは吸収の早い糖質と遅い糖質をブレンドする事で、効果が長持ちするように計算して作られていますポーン!!
 
さらに下記の成分も配合されています
ダイヤグリーンシトルリン
血管を拡張させて血流をよくする事で、酸素や栄養素の運搬能力が向上するため有酸素能力を向上させるといわれています。
 
ダイヤグリーンビタミン・ミネラル
効率よい糖質吸収をサポートするビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸を配合。抗ストレス作用のあるビタミンCや筋合成に必要とされるビタミンB1・ナイアシン(B3)・パントテン酸(B5)・B6・B12も配合しています。
また、汗とともに失われがちなミネラルも配合。これからの汗をかく暑い季節にありがたい成分ですね。
 
ダイヤグリーンクエン酸
体の中でエネルギー代謝において中心的な役割を果たすといわれており、疲労感を軽減させるとされています。
 
・運動中の体力が続かない
・運動の後半になるとへばってしまう
・すぐにスタミナが切れてしまう
・短い休憩でも効率よくエネルギー補給したい
・持久力をアップさせたい
・運動中に集中力をキープしたい

 
という悩みを持っている方はぜひ一度お試し下さいグッグッ
気になった方は当ジム大和高田店、もしくは下のURLからお買い求め頂けますデレデレ
https://real-style.co.jp/category/2/ 

これからの暑い季節にバテずにトレーニングを出来るようしっかり糖質補給を意識して頑張りましょう筋肉ダンベル

—–

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP