ダンベルを使った太ももを引き締めるトレーニング

皆さんこんにちはトレーナー伊藤です。
今日は、ダンベルを使った太ももの裏側を鍛えるトレーニング
「ダンベル スティフレッグ デッドリフト」を紹介します。

太ももの裏側 ハムストリングを鍛えることで、太ももの引き締め効果や、代謝のアップが期待できます。
 
基本的なフォームはノーマルのデッドリフトとほとんど変わりませんが、膝をあまり曲げないようにして、ダンベルの負荷を太ももの裏側ハムストリングに乗せる感覚が重要です。
 
まずダンベルを両手で持ちます。

膝をあまり曲げないようにして、ハムストリングに負荷がかかっていることを意識しながらダンベルを下ろしていきます。

下ろしたところから、下の写真のようにダンベルを持ち上げます。
 
ダンベルで行うメリットとして、写真のようにトップポジションでお尻をしめる意識がしやすくなるので、お尻の筋肉も同時に鍛えることが出来ます。
 
ぜひ、一度こちらの種目をお試し下さい!

—–

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP