ラガーマンの為のバルクアップ【増量】について

こんにちは。
リアルスタイルフィットネスクラブトレーナーの小林正弥です。

本日はラガーマンの為のバルクアップ、増量についてお話しします。

私は高校、大学までラグビー部に所属していたのですが、入部当初は体重60キロ程、それが高校を卒業する頃には75キロ、大学を卒業する頃には78キロまで増量することが出来ました。

そんな私が実際に行った方法を紹介していきます。

行ったことはずばり、、、

”しっかり食べて寝る”ことです。

「そんなことわかってるよ」と心の声が聞こえてきそうなほど当たり前の事ですが、やはり食べないと大きくはなりません。
いくら筋トレをしても栄養を入れてあげなければ体は大きくならない。
紛れもない事実です。

僕は元々少食で、食べれる方ではなかったです。
ではどのように体重を増やしたのか、それは”夜食”です。

夜、寝る前に食べたものは寝ている間を体に吸収される為、筋肉や体重を増やすのには1番効率が良いと考えました。

特にラグビーの場合、ものすごい運動量なので通常の3食だけでは運動量を大きく上回るカロリーをとるのは至難の技、少食なら尚更です。
夜食で具体的に食べていたものは餅(2個)、白ご飯(お茶碗1杯分)、インスタントラーメン、アップルパイ(小さいのにものすごくカロリーがある為)、プロテインです。

これを1ヶ月続け、5キロ増やす事ができました。
そして、納得いく体重までこの食事を続けました。
もちろん部活や筋トレとの並行です。

初めはこれを食べるのにものすごく時間がかかりました。
でも、ラグビーで当たり負けしない体を作るには、とにかく食べて大きくなりたいと考え、お腹が苦しくなりながらも食べていたことを思い出します。

毎日繰り返して食べていくうちに夜食を食べないとお腹が空くようになり、自然と他の食事の食べれる量も増えていきました。
この方法を行いラグビーでも当たり負けしないフィジカルを手にする事が出来ました。

いかがでしたでしょうか?
少しずつ増やしていくことも可能ですが僕みたいに小食の方の場合、なかなか増えず諦めてしまう方もいらっしゃるかと思います。

“夜食をいっぱい食べて寝る”

シンプルな事ですが、このメニューを食べ続けていけば間違いなく体重は増え、体は大きくなります。

是非一度試して強靭なフィジカルを手に入れて下さい‼︎

VIPパーソナルトレーナーとお話ししてみたい方は、
是非一度、無料カウンセリングにお越しください。

カウンセリングのお申込みはこちら
VIPパーソナルの詳細はこちら


  1. お問い合わせ
PAGE TOP